読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり主婦のタワゴト

20代後半の主婦です。日々思うこと、頭の中のこと、文書にしてすっきり自己主張したいとおもいます。

20代後半、千葉県在住の主婦です! これまでの生活の中で感じたこと、日々のことを書いています☆

立て続けることもある

ゆっくりと本を読みたかったので、ランチにハワイアン風のカフェに入る。 注文しようとレジに立つと太った男性か女性かわからない人が、すごく困ったように、店内ものすごく暑いんで、暖房下げてください。と言いに来た。

荷物を置いてから商品の受取り口に戻ると、店員がかなり怪訝な顔をして、小声でいらっしゃいませと言いながらチラチラみてくる。私の会計をした人ではないので、注文しに来たのか受け取りに来たのかわからなかったようだ。ここで受け取ってくださいと言われた場所に律儀に立ったつもりなのだが。

ふと私を接客した女性を見ると、注文したハンバーガーを作っている。え?レジ担当でお金を触った手で、、と潔癖な私は思ってしまう。消毒していたのならごめんなさい。

席についてハンバーガーを食べ始めたが、寒い。ビルの一階の出入口なのだから、そりゃ寒い。隣で勉強している高校生も膝掛けをぐるぐるに巻いている。太った人はすぐ居なくなっていた。