読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり主婦のタワゴト

20代後半の主婦です。日々思うこと、頭の中のこと、文書にしてすっきり自己主張したいとおもいます。

20代後半、千葉県在住の主婦です! これまでの生活の中で感じたこと、日々のことを書いています☆

しっくり来た

中学生の頃、Choo Choo Trainをカバーしたのを機にエグザイルが流行った。ものすごく流行ったのはその曲でだが、多分その前からそこそこ流行っていたと思う。

高校生の頃、清木場俊介が脱退した。 その後エグザイルが爆発的にヒットした。 音楽番組をみているとたまに清木場俊介のソロ活動を目にすることがある。

今もカウントダウンTVをつけていたらライブ映像が流れていた。

よくバンドなどが「音楽性の違い」を理由に解散したり、メンバーが脱退する。完全にうろ覚えだが、たしか彼もこの類の理由だったような気がする。

音楽性の違い、の意味は一般人にはよくわからないが現在のエグザイルを例にすればだれもが理解できると思う。