ゆとり主婦のタワゴト

日々思うこと、頭の中のこと、ひっそりと自己主張。

インテリアブログを見て思うこと

かなりお久しぶりです。
この酷暑の続く中、みなさまはどのように過ごされていますでしょうか。


さて、今回はインテリアのお話です。
北欧インテリアや白黒インテリアは、ここ数年の二大巨頭ですね。


私はA型のせいか、収納やインテリアにもこだわってしまうタイプ。
昔からそういったブログが大好きで、よくチェックしています。


モダンでおしゃれ!と憧れてしまう白黒インテリア。
シンプルだからこそ、センスが問われるジャンルですね。


安い商品を使っても、洗練されたインテリアにしている方と、
白黒×ストライプ!orドット!のように柄モノを多く使いすぎて、シンプルな要素のはずが、かえってごちゃごちゃした印象の部屋になってしまう方も。


白黒で攻めたい場合は、まずは物をある程度整理する必要がありますよね。
なにせ「黒」が入りますから、物が多いとごちゃついて見えてしまいます。


また、まだ小さいお子様のお部屋までも白黒オンリーだと心配になります。
ブログに掲載する場合は、多少いつもより綺麗にして撮っているのでしょうが、赤や青が大好きな年頃に、自分で選ばせてもらえているのかな?と余計な心配をしてしまいます。



もう一つのブーム、北欧インテリアは、きちんと北欧「風」と名乗った方がいいのでは?と感じることも。

100均や無印、ニトリを駆使すれば北欧と名乗れてしまいそうなレベルです。


本来の北欧家具などはある程度高価なものですし、いい大人世代の主婦の方が、100均を駆使して、
はい!北欧大好きです!とおっしゃるのは少し恥ずかしいかなと感じます。


お部屋をコーディネートすること、整理することを批判しているのではありません。
ただ、ブログをしている奥様だけが、こだわりすぎたり、神経質になってしまうと、

同居する家族が自宅でホッと一息つけるのかな?
本当にそれ、丁寧な暮らし?

と、感じます。


一人暮らしならありだと思いますが、家族を持った時に、インテリアというのは心地いい生活と直結する問題です。

「見栄え」と「生活」のちょうどいいラインを見つけて、それぞれの暮らしに合わせて行くことが、本当のおしゃれなインテリアだと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村