読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり主婦のタワゴト

20代後半の主婦です。日々思うこと、頭の中のこと、文書にしてすっきり自己主張したいとおもいます。

20代後半、千葉県在住の主婦です! これまでの生活の中で感じたこと、日々のことを書いています☆

[SNS]でもキャリーってインスタとかしなそう

先日の『承認欲求の高すぎるインスタ女』の続きのお話になってしまいますが、セックスアンドザシティのキャリーってSNSとかしなそうじゃないですか?

 
なぜ突然セックスアンドザシティか、というと、私が散々皮肉っているインスタ女のなかには
「キャリーみたいになりたい」
「キャリーみたいに〇〇しました」
という類のコメントをよく見るから。
 
かくいう私もセックスアンドザシティ大好きで何回も見ています。でもキャリー達ってインスタとかしなそう…
 
キャリーなんてなかなかスマホに変えてなかったし。
ミランダは私的な思考に陥ってやらなそう。
サマンサも、それこそ彼女の承認欲求は違うところにあるし。
シャーロットはこの四人の中なら1番する可能性があるかな…。
 
 

キャリーたちの「おしゃれ」とは

 
インスタ女は彼女達の生活に憧れを持ちます。
彼女達の生活がカスタマイズエブリデイされているようにみえるのでしょうか。
 
キャリー達は、確かにしゃれおつな生活をしているようにみえるし、実際してると思います。(ドラマだからそもそもカスタマイズじゃん、というのはおいといて)
でも、彼女達のおしゃれっぷりは最初から最後まで、すべて自分自身のために貫かれている。その「自分自身のため」というのは、パートナーや夫、家族、親友たちに認めてほしいということを含めて。決して、誰も彼もから認めてほしいわけじゃないし、自分と、そして心から信頼できる相手のために行動しているのだと感じます。
 
一見男を取っ替え引っ替えし、フリーセックス万歳風なドラマなのかと思いがちですが、そんなことない。
変にモヤモヤしたり、不快な気分にならずに、さっぱりすっきり見ることが出来ます。私は疲れた時とか嫌なことがあった時に見たくなります。彼女たちのように、自分自身のためのおしゃれを追求できたら素敵なことだと。